今年も早いもので、クリスマスイヴまであと1ヶ月ほどとなった。街のディスプレイやBGMも、すっかりクリスマス仕様になっている。

今年は、私事にかまけて店めぐりは例年より少なめだったが、それでもブログで紹介できなかった店は多い。例によって「おすすめ」には至らなかった店が、けっこうあるのだ

例えば…大宮西口の「五合庵」。和食の店で、料理は美味しいし、その割に値段は手頃、お酒も数こそ少ないが美味しいものが置いてある。コストパフォーマンスの高さだけ考えても、ご紹介に値する店なのだが…いつまで店があるか分からなかったので、あえてご紹介しなかった。

年配のご夫婦で営んでおり、現在は完全予約制で、たぶん予約のない日は店自体を開けていないのではなかろうか。その分、予約時に「こんなものが食べたい」「この食材は苦手」などと伝えておけば、できる限り融通を利かせてもらえる。
訪れた日も、店は事実上貸切という状態。予約が入らないようになったら店を閉めようと考えているように見えたので、ご紹介は差し控えておいた。

あと、別の店で飲んだ後、2軒目に寄った店は、ネタ不足で紹介できないことも多い。浦和のおでん居酒屋「夢一酒場」などはそれ。「十四代」でも1杯590円からと、銘酒がかなり安い値段で飲めるので、ぜひ紹介したかったのだが…いかんせん記憶があいまいで記事にまとめられない…。ここは、そのうち裏を返すつもりなので、また来年にでも改めて

既に有名な店というのも、あえてご紹介することは少ない。店は有名でも、お酒の品揃えが意外だとか、店を利用する際のポイントなどがあれば、ご紹介することはあるが…。恵比寿の「メデューサ」や、銀座の「ブラッセリー ポール・ボキューズ」あたりが、これに該当したケースだろうか。(デート向きの店だとは思うんだけどね。)

もちろん、訪れたものの期待に反してガッカリさせられた店というのもある。これについては、年末恒例「今年残念だった店」で紹介するつもりだ。
(とは言え、その頃このブログはあるのだろーか…?)

逆に、訪れたかったのに、どうしても実現できなかった店もある。池尻大橋の居酒屋「つくしのこ」は、美味しい銘酒が安く飲めると大人気なので、ぜひ訪ねたかったのだが、一見さん・お一人様お断りの店なので叶わなかった。連日満席の人気ゆえにこうなったらしく、ためしに電話してみたが、やはり丁重に断られた。まあ、どれほど良い店だったとしても、この制度では紹介しにくいのも事実だが…。
もし、行ったことのある方がいたら、ぜひ連れてって~!

※写真は、銀座4丁目「TASAKI」(旧「田崎真珠」)前のツリー