千の酒と、千の店

利き酒師、ワインエキスパート、フードアナリスト等、様々な資格を持つ酒好き会社員が、全て自腹で訪れた東京~埼玉の
数千軒の中から、美味しいお酒の店を選んでご紹介。約380店を最寄駅で検索できる「記事の索引」や、お酒コラムもあり!

町屋風の美味しい日本酒バル、銀座「縁」 (13/2/20)

夜中でも、美味しい和食と日本酒で、ゆったり寛げる店というのは有り難い。銀座のはずれにある日本酒バル「(えにし)」は、そんな夜にぴったりな、小さな居酒屋だ。

最寄の駅は、東京メトロ有楽町線の新富町。1番出口を出たら、首都高の上を渡って銀座方面にまっすぐ進み、約150mほどの右側にある。
銀座から歩いても大した距離ではない。中央通り沿いの2丁目にある「メルサGinza-2」の角から新富町方面へ進み、昭和通りを越えて80mほど歩いた左側だ。「メルサGinza-2」からだと約300mといったところ。
続きを読む

おつまみは店まかせ。渋谷「つまみや7・14」 (13/2/13)

食べ物の好き嫌いがなければ、たまには「おまかせ」で料理が出て来る居酒屋も気楽でいい。注文に迷うこともないし、料理の種類が絞られている分、価格もお得なことが多いからだ。

ただ、そういう店はいわゆるコース料理で、少しボリュームが多過ぎるきらいがある。自分のように、酒席の食事は軽めがいい客にとっては、ちょっと負担に感じてしまう
そんな飲兵衛のワガママな嗜好に応えてくれるのが、渋谷の「つまみや7・14」という、ちょっとユニークな居酒屋だ。
続きを読む

ワインの飲み頃

料理や飲み物は作りたてが最も美味しく、時間が経つにつれて味が落ちていくもの。だが、その常識が当てはまらないのがワインだ。
ワインを寝かせておくと、より美味しくなるというのは周知の事実だ。だが、何でもただ寝かせておけば美味しくなるというものではない。今回は、上手なタイミングでワインを味わうためのポイントをご紹介しよう。
続きを読む

できれば8時までに入りたい、新宿御苑「うま久」 (13/1/23)

うま久_外観ジャンルを問わず、意外にいい店が点在するのが、新宿御苑駅の周辺。フレンチ、イタリアン、和食、ワインバー、居酒屋…と、けっこう落ち着ける店が多いから、たまに足を延ばしてみる甲斐はある。
ことに日本酒の店は、雰囲気の違う店が点在していて楽しい。気軽に美味しいお酒を飲みたい時なら、居酒屋「うま久」などもいいかもしれない。
続きを読む

入りたくても入れない、超絶人気居酒屋2店 (13/1/9)

またも年を越してしまった、恒例の「ことし残念だった店」。従来の“残念”とはちょっと意味合いが異なるが、今回は驚異的な人気を誇る居酒屋を2店、挙げてみたい。

人気があるのに何が残念なのかと言うと、両店とも入ることがほとんど不可能なのだ。普通の人気店なら、開店前に並ぶなり、電話でかなり先の日程を予約するといった方法があると思うが、この2店にそんな方法は通用しない
かく言う自分もまだ入れていないので、伝聞の記事になることをお許しいただきたい
続きを読む
記事検索
livedoor プロフィール